歯医者で歯石を取ってもらった

いまひとつ信頼できない仮想通貨

少し前になりますが、仮想通貨が悪い意味で世間を騒がせていました。
取り敢えずコチラのイールックを覗いてみませんか?
その問題自体は仮想通貨が悪いのではなく、管理していた企業の問題であるように思えましたが、そんな事情はお構いなしでテレビなんかではかなり胡散臭いものとして取り上げられていました。
まずはコチラのサイトのエターナルコインをお読みいただければと思います。
かく言う私も仮想通貨にそれほど肯定的ではありません。
アレコレ説明するよりもイーワールド←を読んで頂ければわかりやすいです。
というのも通貨というものは言語と同じで、国を支える文化の一つだと考えているからです。
私は自信を持ってこの仮想通貨のサイトをお勧めします!
この点、国を持たない仮想通貨に私は信頼を置ける点を今のところ見つけることができていません。国を後ろ盾に持たないということは、通貨価値の保証がすごく弱いということです。明日、通貨の価値が急上昇することもあれば急降下することもある。これではギャンブルと同じです。
しかしこの仮想通貨が国を超えた新しい文化として認められる日がもうすぐ来るかもしれません。国の後ろ盾を持つ精機の通貨の信頼度が下がっているため、相対的に仮想通貨が認められてくるのではないかという気がするのです。
私の拙い説明よりもエターナルコイン←コチラのサイトをご覧下さればわかりやすいと思います